どうもこんにちは、トランプ遠藤です。

最近急に寒くなりましたよね。
急激な気候の変化は体調を崩す原因にもなりかねないから気を付けるんだよ!!

ところで、少し前に小室哲哉さんとKEIKOさんのことがテレビや雑誌で報じられていたよね。
ご存知ない方のために報じられていた記事の内容を軽く紹介しよう。

元音楽プロデューサーの小室哲哉(60)と妻で歌手のKEIKO(47)が離婚調停中であると、21日付の「週刊文春デジタル」が報じた。今年に入ってすでに5回の調停が行われ、婚姻費用などについて話し合いが行われているという。

KEIKOがくも膜下出血で倒れたのが、2011年のこと。以来、小室は妻のリハビリを支えてきたはずだったが、昨年1月、同誌に女性看護師との不倫疑惑を報じられ、引退を表明した。

で、今回の離婚調停報道につながるわけだが、気になるのは、小室側が提示した婚姻費用が「月額8万円」と報じられていることだ。

これを見て、きっと貴方はこう思ったんじゃないかな。

「あんなにヒット曲を連発させてた小室が8万円しか払えないのか。今まで稼いできた金はどこに消えたんだ!?」

貴方は小室哲哉さんが浪費家でだらしない人だと思ったんじゃない?

「ほんとうはお金を持っているのに払いたくないから隠しているんじゃないか?」

こう思った方もいるんじゃないかな。

ん〜、そうかも知れませんね。

真相はわからないですよね・・・。

どちらにせよ稼いできたものが残っていれば月に8万円の支払いってことはないだろうから財布の中身は寒くなっているんでしょうね。

推察するとヒット曲を出せなくなっていたのに金遣いは稼いでいた時とあまり変わらない派手なものだったんじゃないかな。

もし、これが当たっていた(多分当たっているだろう)とすると一つ言えることは彼のように金遣いの荒い人はいくら稼いでもお金が足らないんだろうね。

そう、まるで大きな穴が空いたバケツにいくら大量の水を注ぎ込んだところで水は溜まらないのと同じように。

そういえばもう亡くなってしまいましたがマイケルジャクソンも多額の借金をしていたとか。
ええ!?あのマイケル・ジャクソンが??

マイケルが多額の借金をしているのを何かで知った当時、私は何故そんなことになるのか!?
全く理解できませんでした。
でも、今は理解出来る。

理由を以下に述べよう。

①収入が右肩上がりでずっと増えると思っている

②成功すればするほど欲望がどんどん大きくなっていく

③世の中にはお金を使わせようとする仕組みがたくさんあって、幾らお金があっても足りない

④成功者ほどお金を借りることが出来る

⑤攻め時と守り時を考えずに行動している

欲望がある人がお金を持つと当然使います。
だってお金を使うのって楽しいじゃないですか。
色んな人がチヤホヤしてくれるし。

問題は稼ぎが減ってお金が無くなってきても欲望が減らないことなんです。

ここからは大事なので耳をかっぽじってよーく聞いてほしいのですが、ずっと稼げる人なんかいないので
稼げなくなっても食べていけるように最低限の準備はしておこう。

もう一度言うよ。
貴方がいくら優秀で頭が良くて人望があってそれに人脈があって運が良くてもそれは永遠には続きません。
必ず悪い時が来るんです。

晴れがあれば雨もあるし嵐や台風のようなことも人生には起こります。
台風が来て危ない時には備えをしてしっかり守ることが肝心だ。

儲かっている時と不景気な時に同じ行動をしていてはお金が無くなってしまうのだ。
世の中、これを理解出来ていない人がほとんどだ。

過去の私もそうだった。
儲かっているからと調子に乗ってどんどんお金を使っていた。
もっと収入が増えるだろう。今の好調さが続くだろうという根拠のない自信に満ちていた。

そして気付いたら安易な考えで投資をしてしまい、大失敗。
その為にいろんな金融機関からお金を借りていた。

失敗を乗り越えたから言えるのだ。
だから貴方にもわかって欲しい。

成功している時こそ失敗した時のことを少しでも良いから想定しておこう!!
攻めてばかりいるのじゃなく守りも考えよう!!

貴方の人生にピンチが訪れた時に少しでも良いからこの話を思い出して欲しい。