チュートリアル徳井がやっちゃったこととは!?

おはようございます。

トランプ遠藤です。

チュートリアルの徳井がヤバい状況なのは、あなたもご存知のはず!

チュートリアルって家庭教師など個別指導の教育者を意味する英語なのに、そのネーミングで食ってる徳井さんがあんな事しちゃダメだね~。

詳しく言うと、最近の報道で人気お笑いコンビチュートリアルの徳井さんが3年分の法人所得の約1億1800万円を無申告で支払っていないことを東京国税局に指摘されるという事件がありました。

あなたもこの話を聞いてどう思いますか?

徳井は氷山の一角?脱税・税金未納の実態って??

誤解を恐れずに言うと徳井さんは氷山の一角です。

たまたま彼は有名人で目につく存在なので明るみに出ましたがこのようなことをやっている人は結構いると思います。

なぜって??

私は仕事で事業を営んでいる方に保険を販売しています。

事業の保険を扱う場合には保険種類によっては法人なら決算書、個人事業主なら確定申告書の売上が書いてある書類をもらうんです。

私が新人の頃はよく飛び込み営業をしていました。

保険の見込み客作りにはもの凄く労力がかかります。

苦労してせっかく保険の必要性を理解してもらって保険加入の意思表示をしてもらったのに、その見込み客が確定申告をしていないから保険に入れないということがよくありました。

その時の虚しさが貴方にはわかりますか?

「制度が壁になって、保険に入れないとか、営業マンの責任か~???!」って。

釣りをしていてようやく釣れたと思ってリールを巻くと藻だった・・・。

人気ラーメン店に並んでいてようやく食べれると思ったときに麺がなくなりました、って言われた時のような・・・。

何ヶ月も前から楽しみにしていた海外旅行の時期に台風が通ってしまい、飛行機が飛ばなくなってキャンセルになってしまったときのような・・・。

ごめんなさい、しつこいね。

でも、あなたが想像するよりもっと深刻なガックリ感が襲っていました。

その方達に売上を聞くと、よく国税局にばれないなぁと思うくらいの凄い方も中にはいました。

個人事業主だったら所得税や住民税を、1000万円以上の売上が上がっている方であれば消費税も支払わないといけないというのに彼らは払っていません。

全く払ってない無申告者ではそう多くはいないでしょう。

しかしながら売上を過小申告している方ならかなりの数がいるのではないでしょうか?

このような人たちに聞くと売上を銀行振込ではなく現金領収すると誤魔化せると思っています。

ほんとうにそうなのかどうかは国税局の人間ではないので私にもわからないのですが・・・。

脱税・税金未納がバレなけりゃ金持ちになれるのか!?

いいなぁ、確定申告していないからお金がいくらでも残るからお金持ちなんだろうなぁ・・・。

今そう思った貴方!

それは完全に間違いです。

実際は納税をきちんとしている人の方がお金持ちなんです。

言うまでもなく脱税は犯罪です。

国民の三大義務の中には納税の義務というものがあります。

国民の義務なのにそれすら果たさずに、のうのうと生きている人は所詮その程度なんです。

商売をしていてもあまり相手にされません。

自分の事業を堂々とではなく肩身の狭い思いをしてやっていくしかありません。

それで大きなビジネスチャンスなんか得れる訳はないです。

更に脱税しているのが見つかると、額にもよるのですが逮捕されてしまうので社会的に抹殺されてアウトでしょう。

徳井の騒ぎがこれだけ大きくなった訳とは!?

徳井の騒動がなぜこれだけ大きな話題になっているかと言うと・・・。

日本に住んでいる殆どの人が彼よりも収入が少ないのにも関わらずきちんと納税しているのに、彼は申告すらしていませんでした。

それを、自分はルーズだからと国税局が見逃してくれるとでも思ったのでしょうか?

そんな余裕がデフレが30年も続いて貧困化した現代の日本人にはありません。

芸能人というのは良いことをすると好感度が上がって収入も上がるのだけど、何かを引き起こして悪い印象を残すようなことをするとマイナスイメージがついて回り収入が激減します。

それだけではなく、スポンサーとの契約にもよるでしょうが、違約金なども発生して今まで稼いできたものがすべて吹っ飛んでしまうこともあるという不安定極まりない立場です。

そりゃあ誰だって納税したくないですよ!

全部自分のものにしたいですよ!

誰だってそうでしょう!

そんな中で納税しているんです!

多くの日本人が!

それは当たり前です!

有名人・成功者に意識してもらいたい一般大衆の心理とは!?

これは真実なので耳の穴をかっぽじって聞いてほしいのですが…

今、成功している人は、貴方や貴方の家族が羨望の対象であり、嫉妬の対象でもある事を強く意識してください。

日本人は特に多いのですが、貴方の近くに寄ってきた時はチアホヤします。

しかし、少し離れたところでは他の人と一緒に貴方の陰口を言っているよ。

なにか失敗したら「ザマァ見ろ!!」と陰で言われているよ。

欧米人はこのような人々の心理をよく知っているので、成功者がイメージアップを意識して寄付したり社会貢献の活動をします。

しかし、日本人はそれが出来ないんですね。

寄付や社会貢献が出来ないなら納税の義務だけでも果たしましょうよ!!

合法的な節税は良いとしても脱税や無申告はダメですよ!!

それさえしていれば文句を言われる筋合いはないのだから・・・。

今回は反面教師として世の中に貢献しましたね。

ね、徳井さん??

もし節税のやり方などについてチュートリアル(個別指導の家庭教師)をインターネットでして欲しければ、こちらからご登録下さい。