もう秋ですね。
季節の変わり目で、風邪など引いてないですか?

どうもこんにちは、アルピーヌ遠藤です。

人間って奴はお金の有る無しに関わらずいろんな欲望や願望がありますよね。

それでは、貴方はどうですか?

「早く痩せた〜い!」
「ソッコーでお金持ちになりた〜い!」
「すぐに綺麗になりた〜い!」

こんなことを多くの人が思っています。

更に、そこに目を付けた商売も当然数多く存在します。

ちなみに私は

「ソッコーでゴルフが上手くなりた〜い!」

との思いからRIZAPゴルフで半年近くレッスンを受けました。

いわゆる普通のゴルフレッスンは月に4回レッスンで1万円ほどです。

しかし、RIZAPゴルフのレッスンは24回で50万以上します。

4回に換算すると、8万5000円です。
およそ8,5倍なのです。

それだけ高額なので、私はすぐに上達するものだと思いました。

通常よりも8倍以上のスピードで上達して、今よりも8倍以上上手くなると思っていたのです。

ゴルフの上達する速さを乗り物で例えます。

一般のゴルフスクールが各駅停車で…。

RIZAPゴルフはリニアモーターカー。

それくらいライザップは凄いと思っていました。

何てったって通常よりも8,5倍も値段が高いのですから。

そしてすぐに上達して周りをびっくりさせてやろうと思っていました。

ところが、全然そんな風にはなりませんでしたよ。

当たり前って言っちゃあ、当たり前ですけど。

そりゃ〜多少はゴルフ上手くなりましたよ。

OBも減ったし…。

でも、結局はさほど実力は変わりませんでした。

せいぜい1,1倍ほどです。
それなら4回で1万1000円のところにしておけばよかった…。

「全てが私なんですよね…。」

え⁉
何がって?

その通りです。
その私自身です。
そして、これを読んでるあなた自身です。

私自身の根本意識が変わらない限り、上達なんてしないのです。

要はこういうことです。

有名な塾や予備校に通ったからといって皆が学生達全員が学力を伸ばせるでしょうか?

いくら教えるのが上手い先生から学んだとしても、貴方が本気で取り組まない限り無駄なのです。

だから貴方が痩せたいという願望があるのなら、本気で運動なり食事制限に取り組まないとダメなんですよね。

確かに私はRIZAPゴルフでレッスンを受けました。
学ぶ環境は良かったかもしれません。

何てたって通常よりも8,5倍も値段が高いのですから。

しかしながら課題(宿題?)をやらなかった。

トレーナーから
「レッスン期間はゴルフ漬けになって下さい!」
と言われたけどやらなかったんですね。

でもちょっと待ってくださいよ!
プロのゴルファーでない限り、そんな事できますか?

仕事放り出してゴルフ漬け?!
できるわけがないでしょッ!

それだけならまだマシだったんですが、ゴルフのスコアーを伸ばしたい私に今度は、

「オリジナルのゴルフクラブを造りましょう!」

と営業されました。

「ゴルフは道具も大事なんです!」

と言われました。

そして…
造りましたよ(笑)

私って、アホでしょっ!?

そして…

「うーん。余り変わらないなぁ〜…。」

気が付いたら私はRIZAPトレーナーのカモでした。

冷静になって考えたら当たり前です。
彼らも商売ですもんね。

貴方もこんな経験はないですか!?
あったら気をつけて下さい。

そうは言っても絶対にあなたもカモられます。

それが資本主義であり、民主主義だからです。

オレオレ詐欺の被害件数はこの25年間で全く下がっていません。

むしろ、この25年間ずっと上がり続けているんです。

まるでバブル崩壊前の日本の経済成長のように、右肩上がりなのです。

これが日本の在り方なんです。

自己防衛は自己責任で行って下さい!
自業自得が自主自立を育てるのです!

「早くゴルフを上達したい!!
お金を払ってでもそうなりたい!!

早く痩せたい!!
お金を払ってでもそうなりたい!!

早くお金持ちになりたい!!
お金を払ってでもそうなりたい!!」

いろいろあなたも思うでしょう。

しかし、『早くお金持ちになりたい!!』には特にご注意下さい。

上記2つとは異なり、特に危険です。

早くお金持ちになりたいとお金を払ってお金持ちになる…。
これって矛盾してないか⁈

だって、お金を払って使ってしまったらお金は無くなるだけなのです。

そんなことにも気付かなくなるんですよ。

騙す奴はある意味で天才なんです。
貴方もイチコロでやられるんですから。

ほんとうに気を付けて下さいね!!

最後に早く痩せたい!!
を大金を払って実現させた例を私はたくさん見てきました。

しかしながらその多くの人たちは見事にリバウンドして、体重&体型がV字回復をしていました。

その中には性懲りもなく再び大金を払って痩せて、再びまた太るというW字回復をした方までいました。

何やってんだか…⁇

こういうのって私は麻薬商法に引っかかるジャンキー顧客って呼んでます。

ボーっと生きていると、甘えの承認欲求が増長されて、必ずジャンキー顧客になってお金は無くなっていきます。

貴方もこんなことになる可能性は100%無いとは言えないのです。

麻薬商法に甘えないようにするんですよ!!

麻薬商法の本質を見抜きたい人は、是非ここから覗いてみて下さい。」